2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

キッチン流し台まわり

いつもピカピカ、清潔に。美味しい食事の後の片付けも楽しくなるようにお手入れしましょう。

流し台(シンク)のお手入れ

お手入れの目安毎日~

人工大理石

普段は水拭きで十分です。落ちにくい汚れの時は、中性洗剤をつけて汚れを落としてください。こびりついてしまった汚れは、市販のメラミンスポンジやクリームクレンザーをやわらかい布などにつけ、円を描くようにこすり落としましょう。

ステンレス

普段は乾拭きでOK。ステンレスの表面には一定方向に走る目があり、これに沿って拭くと汚れがよく取れます。汚れが目立ったら洗剤を付けて洗い、表面がくもってきた時には、市販のステンレスクリーナーで磨きましょう。

ホーロー

衝撃に弱いホーローのお手入れは、スポンジや柔らかい布に中性洗剤をつけて洗うだけ。ナイロンタワシやクレンザーは、表面を傷つけてしまうので、使わないようにしましょう。

蛇口のお掃除

お手入れの目安1ヶ月に1回

吐水口のお掃除方法

シャワーの出方が乱れたり、吐水口が汚れた時は、清潔な歯ブラシで吐水口をこすり、汚れを洗い流します。このとき、洗剤・クレンザー・漂白剤などは使用しないよう注意してください。

排水の流れが悪くなったら

お手入れの目安週1回

部品を外して洗う

排水の流れが悪くなったり、ゴボゴボと音がしたら、排水トラップの中にある防臭器や排水管内の洗浄をしましょう。まずは防臭器を外し、ブラシなどで汚れや異物を取り除きます。

排水管の汚れを落とす

排水管内の汚れは専用の洗浄剤を使います。液体タイプの場合は、洗浄剤を直接流し込みしばらくおきます。顆粒タイプの場合は排水口のまわりに洗浄剤をかけ、お湯を流してしばらくおきましょう。

最後は流してスッキリ

使用した洗剤の使用方法に応じて数分放置したあと、排水管内を水やお湯でよく洗い流します。洗浄剤が残ると詰まりの原因になるので気をつけましょう。

排水ホースを外して洗う

お手入れの目安半年に1回

排水ホースを床下から外す

蛇腹状の排水ホースは、内側に汚れが溜まってしまいます。排水ホースは床下から飛び出している排水管に差し込まれているだけで簡単に外せますので、定期的に洗うようにしましょう。

ナットを手で回し、ホースを外す

シンクの水を完全に流してから、床面に固定されている防虫カバーと防臭キャップをホース上部へ移動し、ナットを回して外します。
※ホースとナットが一体になったタイプはホースごと回転させます。

ホースの内側をブラシで洗う

外したホースは、中性洗剤を薄めた液の中に浸け、内側をパイプ掃除用ブラシなどでキレイに洗います。ホースが傷んでいたりこびりついた汚れが落ちないときは交換しましょう。

食器洗い機のお手入れ

お手入れの目安週1回

部品を外して洗う

カゴや回転ノズルは外して、スポンジで水洗いします。庫内は固く絞った布で水拭きをしましょう。

タンクのフチもキレイに

汚れた食器を入れるとき、タンクのフチに汚れがついてしまいます。汚れたらこまめに拭き掃除をしましょう。

ダンパーを取り出して洗う

底で受け皿になっているダンパーも取り出して水洗いしましょう。時々、食器を入れずに運転し、庫内の洗浄も忘れずに。