2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

平屋の家「悠華(ゆうか)」

快適さと機能性、
品質にこだわる
暮らしが叶う、
住む人に優しい家。

心地よい光や風をいつも身近に感じながら、
檜が香る贅沢な空間に暮らすよろこびを。
無理なく、無駄なく、スマートに。
夢に描いた平屋の日々が、いま始まります。

平屋の魅力とメリット

  • 導線がシンプルで、暮らしやすい。
  • 間取り設計の自由度が高い。
  • 採光性と風通しに優れ、自然との一体感が楽しめる。

外観・間取りプラン

安心・安全な暮らしをかたちに。
いつまでも長く過ごせる落ち着いた佇まいです。

洗練されたフォルムと、自然との一体感が際立つファサード。
伝統を受け継ぐ工法が実現した、日本の四季を楽しむ平屋の住まいです。

切妻タイプ

「檜」と「和」の相性がよい、
力強さ漂う風格

伝統的な美しさとシンプルな佇まい。和風・洋風・和モダンなど、お好みのイメージに応えます。

DATA
2LDK 
●敷地面積 196.00㎡(59.29坪) 
●延床面積 99.00㎡(29.95坪)

寄棟タイプ

水平に広がる
エレガントな軒のライン

向きを選ばず、あらゆる方角から屋根が映える。安定感のある格調高い外観デザインを実現します。

DATA
2LDK 
●敷地面積 175.00㎡(52.93坪) 
●延床面積 90.00㎡(27.23坪)

BOXタイプ

個性が際立つ
近未来的なフォルム

流行に左右されない洗練されたデザインが、独創的なスタイルと暮らしやすさを両立します。

DATA
2LDK 
●敷地面積 202.50㎡(61.25坪) 
●延床面積 105.00㎡(31.76坪)

施工事例

CASE 1ゆとりの空間に、檜が香る平屋邸宅

お住まいの敷地内に新しく家を建てることになったM様ご夫婦。住宅展示場を何度も回った結果、日本ハウスHDを選んでいただきました。「住んでいた2階建ての家が手狭で、次に建てるなら木をふんだんに使った平屋の家と決めていました」とご主人。それまでの家を壊す予定もなかったため、約1年の時間をかけてじっくり完成させたお住まいです。

山梨県・M様邸
●延床面積 100.50㎡(30.4坪)

大人数の来客時にも、使い勝手のよい「広さ」があります。

縦横に開放感満点のリビングは、天井、床、腰壁に檜尽くしの贅沢な空間。「現しの梁」を効かせた勾配天井は、空間を大事にするM様のリクエストを反映しました。中央の大空間は引き戸を閉めて和室、応接室、LDKに分けることもでき、多目的に活用できます。

檜のブロックを積み上げた玄関の飾り壁

玄関も室内もすべて引き戸のバリアフリー設計

構造や内装に香る檜がお出迎えします。

玄関ホールの飾り壁は、檜のブロックを一つひとつ丁寧に手で積み上げて完成させたもの。幾何学的な美しさの中に自然のぬくもりが感じられます。

詳しく見る

CASE 2シャープなラインが際立つ、モダン和風の平屋邸宅

軒の深い大きな屋根や木目をあしらった独立壁と、快報的な室内のバランスが絶妙なF様邸。エッジの効いた端正な佇まいの中に、周囲の視線も気にならない、ご家族だけのプライベートな空間が広がります。

佐賀県・F様邸
●延床面積 268.64㎡(81.10坪)

奥様のご要望に応えた、
バリのリゾートを思わせる中庭。

朝日をたっぷりと受ける中庭は、水を張った水盤の中央にステージを配置。中庭をめぐる回廊のガラス窓を開放し室内とひと続きにすれば、大勢でのホームパーティーにも活躍します。

現しの梁が架かる、
ダイナミックな吹き抜けの大空間。

築70年の家から住み替えるため、目指したのは家系を受け継ぐにふさわしい風格のある家。LDKを、老舗旅館のような柱や梁が目を引く勾配屋根の大きな吹き抜けに。高さ約5mにも達する大空間です。

時を重ねた素材の心地よさと
温かさを楽しむ。

古い家具や建具はF様が子供の頃から使っていた思い出深いものを再利用。中庭から差し込む光、回廊を通る風、家具や建具の手触りなど、五感に響く一つひとつが心地よい住まいです。

詳しく見る

CASE 3デザイン性と利便性を叶える、伝統和風の平屋邸宅

瓦屋根が青空に輝く、伝統的な和風の外観が美しいY様邸。こだわったのは見た目のカッコよさだけでなく、平屋ならではのシンプルかつ計算された、暮らしやすい生活動線にありました。

愛知県・Y様邸
●延床面積 148.00㎡(44.77坪)

入母屋造りの重厚な平屋に、居心地のよさを追求。

和室、リビング、ダイニングキッチンを直結し、ひと続きの大空間に。家族のプライバシーに配慮した内廊下がスムーズな動線を実現し、家事の負担を軽減します。

和の趣が高まる、母屋とガレージを
一体化したファサード。

玄関からガレージまで瓦葺の屋根を広げ、雨の日でも濡れることなくクルマに乗り降りできる、車寄せのようなスペースに。伝統的な外観を損なうことなく、快適な機能性を持たせました。

平屋の建築プランを多数収録した
カタログを無料で差し上げます。

資料請求はこちら