2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

こだわり2:エネルギーZEHを支える 高断熱・高気密

高断熱・高気密の家の外観イメージ

限りある資源を効率よく使い、経済性の高い高性能住宅をつくります。

高性能グラスウール

木造は、構造材そのものに断熱性能があるため、柱との間に高性能の断熱材を充填することで、高い断熱性能を確保できます。

UA値(W/m²K) = 建物が損失する熱量/外皮等面積

外皮平均熱貫流率のZEH基準値と冷房機の平均日射熱取得率の基準値表

※ プラン、地域、商品により異なる場合があります。
高性能グラスウール(充填断熱)の断熱性能イメージ

断熱性の高いサッシを使用

住まいの開口部(窓)の断熱性能を高めることがエネルギーを効率よく利用するために大事なことです。室内の暖かい温度を外部に逃さない、トリプルガラスや複層ガラスを使用した断熱性能トップクラスの樹脂サッシを採用しています。

  • ※プラン、地域、商品により異なる場合があります。
トリプルガラス樹脂窓仕様イメージ
Low-e遮熱複層ガラス アルミ樹脂複合窓仕様イメージ

3つのこだわりトップ