2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

キッチンレンジまわり

おいしい料理を作るのは奥様の腕と知恵とそして、きれいなキッチン。
油汚れ、汁物のこぼれなどはすぐに落としましょう。

IHクッキングヒーターのお手入れ

お手入れの目安毎日~

油汚れは中性洗剤で

軽い汚れは、サッと水拭きをするだけでキレイになりますが、油汚れは中性洗剤を薄めたフキンで拭き取り、その後、乾いたふきんで拭くようにしましょう。

ガンコな汚れはクリームクレンザーで

トッププレートのガンコな汚れには、セラミック専用のクリーナーやクリームクレンザーをつけて丸めたラップで円を描くようにこすり落とし、その後、よく拭き取ります。

ガスレンジのお手入れ

お手入れの目安毎日~

外せる部品はつけ置き洗い

シンクにポリ袋を広げてぬるま湯を入れ、中性洗剤を溶かします。そこに外したゴトクなどを入れて30分以上浸し、スポンジで汚れをこすり落とした後、最後に水洗いをします。

外せない汚れ部分は洗剤湿布を

汚れた部分に弱アルカリ性の住宅用洗剤をスプレーし、ラップかティッシュペーパーをかぶせて「湿布」します。30分以上置いたらボロ雑巾などで拭き取り、水拭きで仕上げます。

バーナーの汚れはブラシでお掃除

煮こぼれなどでバーナーの炎口が詰まったら、外してブラシでお掃除しましょう。点火プラグや温度センサーも汚れると正常に作動しないので、やわらかい布などでお掃除をしましょう。

※ガスコンロが点火しにくくなったり、点火しなくなった場合、点火用の乾電池が消耗している可能性があります。ガスコンロの乾電池を交換してみましょう。

レンジフードのお手入れ

お手入れの目安毎日~

お手入れは、サッと拭くだけ

凸凹のないなめらかな形状のサイクロンレンジフード。毎日のお手入れはサッと拭くだけなので、とっても簡単です。

小型フィルターも汚れ落としラクラク

取外し簡単なワンタッチフィルターは親水性塗装なので、軽い汚れならしばらく水に浸けておくだけで汚れがはがれて浮きます。

取外し簡単なオイルトレー

フードの下にあるオイルトレーは、月に1回程度たまった油を捨てて、拭き取りましょう。オイルトレーは片手で簡単に取り外せます。

レンジフードを分解する

お手入れの目安半年に1回

整流板を外し分解する

内部の掃除をしたいときは最初に電源を切り、整流板を固定している2本のビスをプラスドライバーで外します。

ビスを回しリングを外す

羽根部分を押さえているリング状の金具は「蝶ナット」というビスで固定されています。これを外すとリングが外れます。

最後に羽根を外し取り出す

羽根を固定している中央の固定ネジを時計回りに回し、羽根を取り出します。通常のネジのしめつけ・緩め方向とは逆なので注意しましょう。

外した部品を浸け置き洗い

洗い桶、またはシンクに40~50℃のお湯をため、中性洗剤を入れてかき混ぜ、外した部品を30分以上つけ置きします。その後、スポンジなどでこすり落とし、水洗いします。

外せないところは「洗剤湿布」で

拭いても落ちないガンコな汚れは、洗剤液をキッチンペーパーに含ませて湿布します。30分程置いたらお湯で絞った布で拭き取りましょう。