2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

安心の管理体制

画像

充実のアフターサービス。

日本ハウスホールディングスは、365日24時間対応のコールセンターをはじめ、窓口一貫システム、定期点検、保証制度などの充実したアフターサービスで、お引き渡し後も住まいの安心と安全を見守り続けます。

365日24時間対応のコールセンター

住まいのトラブルのご相談など、通常窓口の受付時間以外でも、365日24時間対応の自社運営によるコールセンターでお引き受けいたします。

フリーダイヤル0120-779-2640120-779-264

窓口一貫システムでスムーズ対応

お客様からのご連絡は、すべて日本ハウスホールディングス(または100%出資子会社の日本ハウスコミュニティーサービス)がお引き受けし、お客様との綿密なコミュニケーションのもと、必要なサービスをスムーズに提供いたします。

当社のアフターサービスの流れ

一般的なアフターサービスの流れ(一例)

定期点検・アフター依頼書

日本ハウスホールディングスでは、定期点検およびアフター依頼書にて、住まいを見守り続ける仕組みを設けています。

アフター依頼書

「アフター依頼書」を定期的に配布しております。
住まいの点検や診断はもちろんの事、住まいに関する様々なご相談に対応させていただきます。

安心の保証制度

日本ハウスホールディングスでは、ご契約時にお渡しするアフターサービス規準書に基づき、最長10年の保証期間を設けておりおます。

10年保証

基礎・柱・梁・耐力壁等のコンクリート躯体の亀裂・破損
外壁の雨漏り
屋上・屋根・ルーフバルコニーの雨漏り
…など

5年保証

給排水設備の破損・漏水
ガス設備の破損・不良
浴室設備の漏水・破損・取付不良
…など

2年保証

床・壁・天井のきず・変形・破損・はがれ
建具の取付不良・作動不良
電気系設備の取付不良・機能不良
…など

※保証内容は物件によって異なります。詳しい内容はお問い合わせください。

アフターサービス規準書とは?

アフターサービス規準書とは、万が一、住まいに不具合が発生した場合に、アフターサービス規準書に記された範囲で、無償での補修をお約束する補修約定書のことです。民法や宅地建物取引業法における瑕疵担保責任とは別に、あくまでもサービスの一環としてご契約時にお渡しするもので、保証対象と補修内容、保証期間が一覧表の形で記されています。