2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

外観・玄関玄関まわり

マイホームの第一印象を決めるだけではなく、どんな暮らしをしているかがわかってしまう場所です。毎日お手入れして清々しく暮らしましょう。

金属ドアのお手入れ

お手入れの目安1年に1回

金属製のドアは水洗い
 

ホースで水をかけるのはNG。柔らかい布やスポンジに水を含ませて軽く絞り、ホコリや汚れを落とし、最後に乾いた布で仕上げ拭きをしましょう。

水だけで落ちない汚れには

中性洗剤を水で薄め、スポンジに付けてこすり落とします。その後、洗剤を水で洗い流しましょう。固いもので強くこするとキズの原因になるので、注意してください。

木製ドアのお手入れ

お手入れの目安5年に1回

木製ドアは乾拭きが原則

木製ドアは湿気に弱いので、普段のお手入れは乾拭きを。ワックスを塗る時は、ホコリを取り除いてから、布にワックスをスプレーし、ドア全体にすり込むように塗ります。

外側は念入りにワックスを

日光や雨に直接当たる外側は、痛み易いので、表面をしっかり保護しましょう。ワックス塗布後、乾いたらもう一度、重ね塗りをしておくと痛みにくくなります。

部分的に塗装がはがれてしまったら

ホコリを取り除いた後、サンドペーパーで表面をなめらかにし、ドアの色に似たニスを塗ります。塗装のはがれが広範囲の時は、プロにおまかせする事をおすすめします。

玄関たたきのお手入れ

お手入れの目安1年に1回

つや出しタイルの場合は水拭きでOK

最初に、ゴミや砂を掃き出します。掃除機の場合は厚めの紙を巻いた『ノズル』を作ると便利です。その後、固く絞った雑巾やモップなどで水拭きをします。

水拭きだけで落とせないガンコな汚れには

専用のクリーナーを少量の水で薄め、デッキブラシなどでこすり落とします。その後、洗剤を流しますが、水洗いする場合は、素早く拭き取り乾かしましょう。

つや消しタイルは樹脂ワックスで美しく

つや消しタイルの場合は、拭き掃除の後、完全に乾いてから専用の樹脂ワックスを塗ります。凸凹や目地にも丁寧に塗りましょう。重ね塗りがオススメです。

ドアの開閉のスピード調節をする

お手入れの目安半年に1回

ドアクローザーのスピード調節

クローザーのネジはドアの開く区間に対応しています。どの区間の調子が悪いのかを最初に確認しましょう。

ネジを回してスピード調節

右へ回すとスピードが速く、左へ回すと遅くなります。プラスドライバーを使い、少しずつ回転させ、動きを確認しながら調節してください。

ネジは1/4回転以上しない

調節ネジを左に1/4回転以上するとクローザーがゆるみ、勢いよくしまり、事故の原因になります。また、ネジの回し過ぎはオイル漏れの原因にもなりますので、注意してください。