2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

日本ハウス事業部小樽営業所

昭和53年より小樽に事務所を構えています。

地域密着を合言葉にお客様の家づくりをお手伝いし、約1,300棟のお引き渡しをして参りました。小樽営業所のスタッフは、店長と営業マンの他、工事・設計・ホームサービス・事務担当・ホームアドバイザー、そしてリフォーム事業部担当がおります。後志管内で店舗をもつハウスメーカーでは、唯一、全スタッフを揃えております。小樽、後志の地域性を考慮し、今まで30年培ったノウハウを十分に生かし、これからもお客様により身近で、お客様を大切にするメーカーとして努めて参ります。小樽・後志管内No.1の安心とサービスをご提供致します。

所在地 小樽市花園二丁目6‐7 プラムビル1F
無料通話 0120-34-5609
TEL 0134-22-2585

アクセス

下記の地図をご覧ください

地図アプリで表示

担当の展示場

宮の沢展示場
札幌市手稲区西宮の沢四条一丁目

施工事例

札幌市

札幌市内の閑静な住宅地に建つ専用住宅です。4LDKプラス組込みガレージの間取りで、斜線制限などの法的制限が有る中、約52坪の敷地を最大限有効に使うためにスキップフロア構造を採用しています。白・黒・茶をベースとしてモダンに仕上げた内部は、中二階に設けた書斎スペースや和室が閉鎖された空間にならない様、リビングとのつながりを持たせる工夫がされています。また、トイレや階段室の遊び心のある壁紙や、随所に計画された間接照明も空間を素敵に演出しています。スタイリッシュな外観は、耐久性に優れる黒のガルバリウム鋼板にアクセントの白いタイルが印象的です。外構もトータルで計画し、3本のシンボルツリーをリズミカルに配置したり、札幌軟石をアクセントに使用する事で、形だけでなく素材のメリハリもつけた住宅になっています。


倶知安町

倶知安町比羅夫の自然に囲まれた土地で、ニセコリゾートからも程近い場所に建つ家です。 国道側から見える外観は、バックの羊蹄山に合わせるように片流れの複合屋根とし、原色を使わず黒で引き締まった印象に。 内部はモノトーン風の色合いで、1階は白樺をイメージした床とダークブラウンの柱をアクセントにしました。2階は勾配天井に表し梁で、自然との調和を感じられる空間としています。


スタッフ紹介

日本ハウス事業部 小樽支店長

三浦 裕亮

人生の中で出会えるお客様の数は自分達が思っている程多くないといいます。そんな中、お会いした一件一件のお客様との出会いを大切にしたいという気持ちでおります。小樽・後志管内のお客様、これからもどうぞ宜しくお願い致します。


営業課 主任

中林 毅

住宅は一生に一度の大事業です。最後まで真剣にお付き合いをさせて頂き、喜んで貰える家造りをご提供致します。スタッフ一同心よりお待ちしております。


設計課 主任

小松 貴史

我々設計者の仕事は、敷地が持つ可能性を最大限に引き出し、お客様の生活スタイルに合った提案をしていく事と考えています。たくさん話し合い、お客様の夢を実現していきましょう。


技術課工事 主任

平松 亮人

入社以来小樽に来て20年経ちます。小樽・後志管内の気候・風土に適したお住まいづくりを業者、職人と一緒に造って行きたいと思いますので宜しくお願い致します。



道央の支店営業所一覧