2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

全国版はこちら

日本ハウスHDで建てるネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)

日本ハウスHDは、ZEH普及に向けて、目標を掲げて取り組んでいます。

日本ハウスHDは、ZEH普及に向けて、自社が受注する住宅のうちZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合を2020年までに50%以上とする事業目標を掲げて取り組んでいます。

ネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)とは

政府も推進する、新築住宅の標準仕様

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)とは、家の断熱・省エネ性能を高めて、つかうエネルギーよりも、太陽光発電などでつくるエネルギーが上回ることで、つかうエネルギーとつくるエネルギーの収支が一次エネルギー消費量換算で正味ゼロになる住まいのことです。


ここまで差がつくことをご存知ですか?410万円以上の光熱費節約に!


図を拡大する

でも、ZEHにする費用は高いのでは…

日本ハウスHDの家なら

日本ハウスHDが
選ばれる理由


理由1

価格据え置き、
ZEHが標準仕様

一般的な家では追加費用が200~300万程度掛かる事も

ZEHに求められる高い住宅性能の実現には、一般的な住宅では200~300万程度の性能アップ費用がかかる場合もあります。

日本ハウスHDの家なら、追加費用なし!

四季を通して快適に暮らす。
環境にも家計にもやさしいZEHを追加費用なしで実現できます。
※ 快適住宅「館」「華」「彩」の場合。その他の商品ではZEH仕様はオプションとなります。

超高断熱・高気密 「外壁200mm断熱の家」

壁断熱:高性能GW210mm

寒冷地特別外皮強化基準対応

「トリプルガラス」ダブルLow-E

超高性能 樹脂窓

※UA値は、住宅の断熱性能を表す値です。数値が小さいほど性能が高いことを表します。商品・仕様によって値は異なります。


理由2

創エネ 標準装備
太陽光発電の家

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)を実現するには、 太陽光発電が不可欠です。日本ハウスHDの家は、太陽光発電を標準搭載。
※太陽光発電の標準搭載の有無は、商品によって異なります。
 詳しくはお問い合わせください。


理由3

定期点検システム(感謝訪問)
安心の60年長期保証

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)を長期にわたって維持するには、家のメンテナンスは欠かせません。日本ハウスHDの家は、60年長期保証。住まいの安心をお守りします。
アフターフォローやアフターサービスは施工会社の責任だけでなく、感謝を表す場。「感謝訪問」は、住まいある限り見守り続ける独自の仕組みです。
※60年保証システムは、長期優良住宅など一定の条件が必要です。
※商品によって保証期間は35年となります。詳しくはお問い合わせください。


詳しくは、お近くの展示場
支店営業所まで