2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

グッドデザイン賞 11度目の受賞!

株式会社日本ハウスホールディングスは、財団法人 日本産業デザイン振興会の「2020年度グッドデザイン賞」を受賞致しました。今回の受賞で東日本ハウス時代から合わせて11回目の受賞となります。
創業以来、地震に強く、丈夫で長持ちの住まいを提供し続け、厳選した国産檜の力を引き出す「檜品質」、ZEHを標準化する「ゼロエネ品質」、安全・安心・快適の暮らしを支える「快適品質」、と3つの品質にこだわり、本物の住まいづくりに取り組んでおります。
今回の受賞は、 環境・街並みに馴染み、テーマ・コンセプトのあるマンション造り として評価いただいたものであり、幸甚に存じます。今後も弛まぬ技術向上とお客様に喜んで安心して暮らして頂ける住まいづくりを進めてまいります。

中〜大規模集合住宅部門分譲集合住宅 
ワザック大田・鵜の木

分譲集合住宅 ワザック大田・鵜の木分譲集合住宅 ワザック大田・鵜の木

「ワザック大田・鵜の木」は、接地階のデザインから全体を構成した集合住宅です。
周辺環境の向上も意図した専用庭を「リビングガーデン」として、周辺環境とつながる家族の居場所とし、廊下側の「オープンコリドール」は路地の雰囲気をもたせ、居住者同士のコミュニケーションの場を創出しました。

ワザック大田・鵜の木の外観・内観イメージ図ワザック大田・鵜の木の外観・内観イメージ図ワザック大田・鵜の木の外観・内観イメージ図

ワザック大田・鵜の木