2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

こだわり2:エネルギー省エネルギー

地域に合わせて高効率設備を取り入れて、一次エネルギーの消費を抑えます。

熱交換型ダクトレス換気システム

熱交換型換気扇は、室内温度を確保しながら空気の入れ替えを行う換気扇です。 その効果でエネルギーのロスをなくし、冷暖房の効果を高めます。


図を拡大する

高効率給湯器

高効率給湯器

年間給湯保温率の高い、ヒートポンプ式給湯器を採用し、「つくる」「ためる」「使う」の 3つを融合させた制御技術でエネルギーを無駄なく効率よく利用。

高効率給湯暖房器(寒冷地仕様)

寒冷地などの暖房熱源に有効なものが高効率給湯暖房機。セントラルヒーティングの熱源として有効に機能します。
 

ホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)

家庭で使うエネルギーを節約するための管理システム。電気使用量を表示したり家電の自動制御を可能にします。政府が2030年までにすべての住まいに設置することを目指しています。

LED照明

発光ダイオードを使用した照明器具で、蛍光灯に比べて消費電力は1/3。照明器具の寿命も2万時間〜6万時間と蛍光灯よりも長寿命です。

高効率エアコン

少ない電力で多くの熱をとり除く「エネルギー効率の高い」エアコンは年間エネルギー効率APFの値を参照し選びましょう。


3つのこだわりトップ