2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

施工事例和の趣の邸宅

和の趣の邸宅 外観

瓦屋根の伝統的な和風の家

山梨県・A様邸

家族構成
ご夫婦
延床面積
176.79㎡(53.48坪)

ご主人様の木へのこだわりを大切にした、特別な玄関のある住まいです。来客者と談笑できるスペースを玄関に設けるため、3.5m幅の欅の式台をご主人様自ら選びました。そしてそれに合う内装を目指し、しつらえや列柱を用い、和の趣を楽しむことのできる空間となっています。また、旧屋にあった組子建具を玄関と和室の欄間に用い、ご先祖の思いも紡いだ住まいです。半年ほど住んで、「冬でもコタツ一つで済むくらい暖かい」と快適さに大満足とのことです。

木を贅沢に使った開口3.5mの高級旅館のような玄関ホール

木を贅沢に使った開口3.5mの高級旅館のような玄関ホール。惚れ惚れする11寸の丸太の大黒柱が家の格を高めます。

組子細工入りの帯戸を使用した和室

古い家にあった組子細工入りの帯戸を和室の入り口に使用。さらに和室の欄干にも同じ組子建具をはめ込み、ご先祖の思いも受け継いでます。

丸障子をあしらった和のしつらえ

大黒柱の横には、花がお好きな奥様のご希望で丸障子をあしらった和のしつらえを設けました。同じように階段の丸窓にも障子を入れて、玄関のしつらえとコーディネートしました。

瓦屋根の下のテラスや坪庭には丸太風の柱や縦格子を採用

家の外観も和風を追求し、瓦屋根の下のテラスや坪庭には丸太風の柱や縦格子を採用。適度に目隠ししながらお洒落なアクセントに仕上げました。格子の向こうには、夜の雰囲気も素敵な坪庭があります。

施工事例一覧