2015年、東日本ハウスは日本ハウスHDに社名変更しました。

環境への取り組み高耐久の家づくり

丈夫で長持ち木造住宅

粘り強く狂いが少ない耐久性の高い檜の住まいで、「永く住み継ぐ」こと。世代を超えて住み続ける家をご提供いたします。
資源のむだづかい防止にもつながります。

地震に強い

地震から命や財産を守る強い住宅を提供したい。
そんな思いから開発された独自の「新木造ストロング工法」を採用し、最高レベルの耐震等級3の設計を可能にしました。

夏涼しく、冬暖かい

高気密高断熱の省エネルギーの住まい。
最高レベルの温熱環境等級4をクリアすることで、エネルギー使用の削減につながりCO2排出を低下させます。

安心・安全・快適

ゆとりある1メーターモジュールの設計。
家族に優しいバリアフリー、ユニバーサルデザインの導入、環境の変化に柔軟に対応します。

心のこもった家づくり

直営システムによる作り手の顔が見える家づくり。
高品質、責任施工でお客様の夢実現のため棟梁を先頭に心のこもった家づくりを推進しています。